手塩にかけた娘 9話あらすじ私のほうが気持ちいい

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第9話「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地あらすじをいっぱい話しちゃいます♪
調子に乗りすぎてあらすじが、ネタバレになったらごめんなさい!

tesionikaketamusume

ネタバレの前に、手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでの無料試し読みを、まずは楽しんでください

手塩にかけた娘の無料試し読み
♡下の画像をタップしてね♡



tesionikaketamusume


無料試し読みの後に読むと、エロい場面がよく分かるよ♪
手塩にかけた あらすじ1話
手塩にかけた あらすじ2話
手塩にかけた あらすじ3話

中村陽葵ちゃんは、もうすっかりセックスになれていますね。

手塩にかけた あらすじ4話
手塩にかけた あらすじ5話

若い女子校生が、性に目覚めると、中年オヤジの比じゃないほどセックスの知識を吸収しますね。
もうすでに、お父さんよりも、セックスに対する関心は強いです。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない9話あらすじ

手塩にかけた あらすじ6話
手塩にかけた あらすじ7話
手塩にかけた 8話あらすじ若いメスとの生セックス
tesionikaketamusume
第9話「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地のあらすじを物語仕立てで書いちゃいました♪

第9話私のほうが気持ちいい あらすじ その1

私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地 第9話のあらすじを紹介します。
中村陽葵ちゃんは、お父さんが会社から帰ってくるのも待ちきれず、エッチしたくてウズウズしていました。
ようやくお父さんが家に帰ってくると、大急ぎで迎えに出てきます。

以前も、お父さんが会社から帰ってくると、玄関まで迎えに出てきてました。
そして、お父さんに抱きついて、甘えていました。
でも、今日の中村陽葵ちゃんは、そんな様子ではありません。
なにか、もっと切羽詰まった感じがします。

いきなりお父さんのスーツの袖を持つと、自分の部屋に引っ張っていきます。
家には、お母さんもいます。
中村陽葵ちゃんは、
『勉強で分からないところあるから、お父さんに教えてもらうね。』
と言って、お父さんを部屋に入れて、バタンとドアを閉めました。

そうなんです。
中村陽葵ちゃんは、お父さんと早くエッチがしたくてたまらないのです。
散らかっている部屋を見て、
『たまには部屋をかたずけろよ。』
とお説教するお父さんですが、中村陽葵ちゃんはそんなのお構いなしです。
『そんなことより、お父さん早くしようよ。』
『学校にいる時から、ずっとお父さんのオチ〇ポ入れて欲しかったんだから!』
そう言って、パンツを脱いでオ〇ンコを丸出しにします。

ナント、オ〇ンコは、すでに愛液がネットリと垂れていて、
グチョグチョ、グチュグチュ、ビチャビチャ
で、すっかりオチ〇ポの受け入れ態勢万全の状態です。
お父さんが、オチ〇ポを出す時間も待てない様子で、
『早くしてよ。お父さんが帰ってくるまで、ずっと指でしていたんだよ。』
『でも、指じゃ全然物足りないんだもん。』
といって、急かせてきます。
『わっ、分かったから、そんなに急かすなよ~~。』
お父さんも一生懸命ズボンを下します。

お父さんが、
スリ、スリ、シュリ、シュリ
グチョ、グチョ、ヌチャ、ヌチャ
と、オチ〇ポでオ〇ンコを擦ると、
『お父さんのオチ〇ポもカッチカチのギンギンじゃない。』
『お父さんも、私の穴に、入れたかったんでしょ!』
と、勝ち誇ったように言う中村陽葵ちゃんです。
それには、お父さんも反論できません。
お父さんも、手塩にかけた娘のオ〇ンコに、入れたくて仕方ないのです。

そう思いつつ、オチ〇ポをオ〇ンコからお尻の穴にかけて擦っていると、どんどん愛液が溢れ出してきます。
『うおぉぉl~~、なんだっ、この濡れ方は~~っ!』
あまりの愛液の量に、お父さんもびっくりしています。
ゆっくりと、オチ〇ポを、ワレメに沿って穴に入れていきます。

ズニュッ、ズニュッ
ヌチャッ、ヌチャッ、ヌチョッ、ヌチョッ
そして、腰をゆっくり動かしていきます。
ズチャッ、ズチャッ、ズチャッ、ズチャッ
ズチョッ、ズチュッ、ズチャ、ズヌッ
『あっ、太っ…、や、やっぱり、コレッ。』
感じまくり、喘ぎまくる中村陽葵ちゃんです。

『ゆっくりやるぞ。』
というお父さんに対して、
『いや、最初から思いっきり乱暴にしてっ!』
と、いつになく淫乱になっている中村陽葵ちゃんです。
それもそのはず。
8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』のあらすじでも紹介しましたが…
昨日の晩は、お母さんがお父さんを部屋に呼んで、セックスしたのです。
そのため、中村陽葵ちゃんは、お父さんのオチ〇ポをお預けを食らったのです。

『もっと奥まで、もっともっと奥のお腹の方にまで入ってきてっ!』
激しく求めます。
『お父さんに、お尻ペンペンされながら、オチ〇チンずぼずぼされるの気持ちいい~~。』
そして、思いっきりお父さんのオチ〇ポをオ〇ンコで締め付けて
『ねえ、お父さん。私とお母さんの穴、どっちが気持ちいい?』
予想もしていなかったことを聞かれ、ドキッとしたお父さんは…。

手塩にかけた娘 10話 幼い頃を想いながら味わう
手塩にかけた 11話あらすじ お父さんと会うため

第9話「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地のあらすじを読んで、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』をのぞき見したいと思った方は、下記の画像をタップしてくださいね。

手塩にかけた娘 あらすじ その2

1話から振り返りつつ、第9話「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地までのあらすじを書いていきます。

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでの主人公は、中村俊樹と中村陽葵(ヒナタ)です。
二人は親子(?)です。
中村俊樹は、マジメなサラリーマンです。
取り立てて、これと言った才能があるようには見えません。
でも、マジメに忠実に、自分の仕事をこなしていくようなタイプです。
その甲斐あって、20年勤務してようやく、チームの主任に昇格することができました。

会社に20年以上も勤務しているので、年齢は、おそらく40代半ばだと思われます。
マジメが取り柄の中村俊樹の部下には、いろいろな才能を持っている若者がいます。
30歳で昇進する者
テニス部のエース
その他、部下同士が褒めたたえ合うような才能の持ち主がたくさんいます。
そのような才能は、中村俊樹にはありません。
部下たちの才能を、少しはうらやましくは思いますが、それ以上にどうと思うことはありません。
なぜなら、中村俊樹には、それ以上に誇れるものがあるからです。
それは、一人娘のヒナタです。

手塩にかけた娘 ネタバレ予想と口コミ
手塩 1話ただのメスになった日 ネタバレ予想
手塩 2話中に出したけど ネタバレ予想
手塩 3話何より大切だった物 ネタバレ予想
手塩 4話お父さんとずっと ネタバレ予想

手塩にかけた娘 あらすじ その3

ヒナタは、大のお父さん子です。
お父さんが会社から帰ってくると、ダダダダっと玄関まで走って迎えに行きます。
そして、お父さんにビチョッと抱きつきます。
もう女子校生だというのに!
オッパイもIカップに成長しているのに!
まだまだ、お父さんの前では子供です。
中村俊樹は、そんなヒナタが、カワイくて仕方ありません。

でも、いつの頃からか、一抹の不安が胸をよぎります。
いつも、どんな時でも、誰に言わせても、
『お父さんに似ていないですね。』
『ママに似ているのかな?』
中村俊樹自身、自分のカラダや顔と比べても、何一つ似ている部分がありません。
カラダのどの部分のどのパーツを比べても、全く似ていないのです。

想像もしたくないことですが、中村俊樹は疑念を感じてしまいます。
ヒナタのお母さんは、けっこう人づきあいが派手です。
男性とのお付き合いも、多かったようです。
中村俊樹と付き合う直前まで、外に彼氏がいたようです。
もしかしたら、自分と付き合っている時も、他の誰かと…。

手塩にかけた娘 あらすじ その4

中村俊樹は、どうしても払しょくできない疑念を振り払うべく、DNA鑑定を依頼しました。
今日からお母さんは、友だちと2泊3日で旅行に出かけます。
お母さんの旅行に合わせて、DNA鑑定の結果が届くようにしたのです。
会社は、有給休暇を取って休んでいます。
ソワソワしながら待っていると、ピンポ~ンと、インタフォンが鳴りました。
待ちに待ったDNA鑑定の結果が届いたのです。

結果は最悪でした。
親子の確率は0.000%
あんなに可愛いヒナタは、俺の子じゃない。
他の知らない男の子供だったのです。
ショックのあまり、頭が真っ白になりました。
昼間からビールを何本も飲み、茫然としていた時、学校からヒナタが帰ってきました。

目の前にいる娘は、他人。
そう思うと、ヒナタはアイドル並みにルックスで、Iカップの巨乳です。
こんなに性欲をそそる女子校生は、滅多に居ません。
今日の朝まで、世界一可愛い娘だったのですが、今の中村俊樹の目には、エロい女子校生にしか見えません。
しかも、自分の子ではないという腹立たしさもあります。
理性が吹き飛んでいる中村俊樹は、ヒナタに襲いかかります。

手塩にかけた娘 あらすじ その5

欲望に負けて、何よりも大切なものを傷ものにしてしまった中村俊樹は、警察に出頭しようとします。
でも、ヒナタはそれを止めます。
警察に自首すれば、離ればなれになってしまいます。
もう二度と一緒に暮らせなくなります。
ヒナタは、お父さんが大好きなのです。
襲われている時、
『お前と俺は、血が繋がっていない。』
と、あまりにショックなことを聞かされました。

肉体的にも、精神的にも、ありえないほど傷を負ってしまったヒナタ。
でも、やっぱりお父さんが大好きだったのです。
ヒナタに説得されて、家に戻ったお父さんは、翌日、普通通りに会社へ行きました。
ヒナタも、普段と同じように、学校へ行きました。

会社から帰ってくると、ヒナタの様子がいつもと違います。
お父さんは、ヒナタが昨日のことをまだ怒っているんじゃないかと思います。
でも、ヒナタはそんなことを、全く思っていません。
ヒナタは、お父さんがずっと家にいるように、お父さんにエッチで気持ちよくさせてあげるつもりなのです。
授業中に、スマホでAV動画を見て、AV女優さんがしていることを勉強したのです。

ヒナタは、そう言って、お父さんのオチ〇ポを咥えて、いきなり、しかも一生懸命フェラします。
必死の形相で、フェラします。
ジュボボボ、ジュボボボボボッ、ジュボッ
お父さんは、たまらず娘の口の中に発射してしまいます。
お父さんが気持ちよくなっているのを見て、素直に喜んでいるヒナタは、健気でかわいい女の子です。

それからというものは、エロ動画を見ては、AV女優さんのテクニックを研究していきます。
Iカップの巨乳で、パイズリもしてくれます。
お父さんは、いつしかヒナタの奉仕を心待ちにするようになりました。
そして、ある日、ヒナタは、お父さんに入れてと言い出します。
前は、ヒナタの合意ではなく、いきなり襲われたレイプでした。
そのままでは、イヤなようです。
ヒナタは、お父さんと、正式(?)なセックスをしたいと思ったのです。
すでに、ヒナタは、お父さんを異性として愛し始めているのかもしれません。

手塩にかけた娘 あらすじ その6

お父さんと、正式(?)なセックスをしたヒナタとお父さん。
お母さんが旅行から帰ってきても、毎晩隠れてセックスしています。
毎日、1回では収まらず、2回も3回も生ハメ、中出しセックスをして楽しんでいます。
シックスナインなど、いろいろなセックスを楽しむようになった二人。
お父さんとヒナタは、二人並んでAV動画を見たりします。
ヒナタは、AV女優さんがしていることと同じことをお父さんにしようとします。
手コキのオチ〇ポの持ち方や擦り方。
騎乗位でのツボの刺激の仕方。
だんだんとセックスの知識を深め、テクニックも吸収していきます。
さすがに年頃の女子校生。
性欲の吸収率は、半端ありません。
ヒナタは、お小遣いで、コンドームを買ってきました。
コンドームにサイズがあるのを知って、びっくりしたようです。
コンドームをつけると、より正式(?)なセックスをするみたいだと喜んでいます。
お父さんがコンドームをつけて、ゆっくりと挿入します。
ニチャッ、ヌチャッ、ヌチャッ、ニチャッ
対面座位で、お父さんにハメられたまま乳首をいじくられて、激しく感じてしまいます。
お父さんも辛抱しきれず、
ドビュッ、ドビュルルル~~、ビュルルッ
思い切り発射してしまいます。
コンドームを見て、イッパイ出たと喜ぶヒナタです。
そんなエッチを楽しむ親子ですが、最近お母さんの様子がおかしいのです。
今までは、料理が得意だったのに。
最近の晩ご飯は、コンビニ弁当が続いています。
『また、コンビニ弁当~~?』
ヒナタがちょっと言うと、
『文句あるの?私だって忙しいんだから。』
すぐに切れたりします。
それに、帰ってきてからも、食事の時も、スマホでラインばかりしています。
『誰とラインしてるの?』
ヒナタが聞くと『友だち』と言いますが、非常に怪しいのです。
そんな時、何を思ったか、お父さんに、
『今夜、久しぶりに一緒に寝ましょうか?』
と、ヒナタの前で平然とセックスに誘い…。

tesionikaketamusume

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでの第1話から第9話の「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地までを全て読んで、管理人が個人的に思った率直な感想を書きました。

中村陽葵ちゃんは、すっかりお父さんとのセックスに夢中になっています。
そして、お母さんに対してあまり良い感情を持たなくなってしまいました。
そりゃそうですよね。
ずっとお父さんだと思っていたのに、実は血が繋がっていなかったんですから。
そして、お母さんが浮気したことによって、自分が生まれてきたのですから。
お母さんは、家族に対して裏切り行為をしたのです。
今も何やら怪しい雰囲気です。
今後の陽葵ちゃんの行動に、期待したいですね。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない詳細

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでの詳細を紹介します。

tesionikaketamusume

人気急上昇ののオトナ漫画、第9話「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地の詳細を紹介します。

配信開始日 2020/3/27予定
コミックタイトル 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
9話のタイトル 「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地
主人公 中村陽葵・中村俊樹
タイプ ムチムチ、巨乳、女子校生
作者 小桜クマネコ先生・チンジャオ娘先生
ジャンル フルカラー、巨乳・爆乳、ムチムチ、娘・義娘、オトナ青年
部門 エロ漫画
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
手塩にかけた娘 口コミ1話 娘がただのメスに

手塩にかけた娘の口コミと感想

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の、管理人の全く個人的な感想と口コミを紹介します。

tesionikaketamusume

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第9話「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地の管理人の口コミを、5人のキャラクターになって書いちゃいました♪

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

中村陽葵ちゃんは、お母さんからお父さんを取ってしまいたいと思っているのですね。お父さんはどう出るのかな?

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お父さんは、久しぶりにお母さんとセックスをして、お母さんと中村陽葵ちゃんのお尻を比べてしまいます。やっぱり若い方が、肌のハリが違います。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お父さんのオチ〇ポを、必死にオ〇ンコで締め付けるなんて、お母さんに対抗しようとしているところがかわいいですね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

妻と比べる娘の抱き心地は、どう見ても娘の勝ちですね。なんせ、愛情が違います。抱き心地は、カラダやオ〇ンコだけで決まるのではないですよね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

中村陽葵ちゃんは、お母さんがお父さんを裏切って自分が生まれたということで、お母さんを嫌っているのかもしれません。

小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第9話 「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地が、配信されたので、あらすじ・ネタバレ・感想・口コミ・評判などを、どんどん更新していきますね。
小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の巨乳女子校生のエロ漫画 手塩にかけた娘 の最新情報・あらすじ・ネタバレ・感想・口コミ・評判は、当サイトまで覗きに来てくださいネ♪
月額300円(税別)から定期購読できるよ?



トップへ戻る