手塩にかけた娘あらすじ4話私お父さんとずっと一緒

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第4話私、お父さんとずっと一緒にいたいから』のあらすじをいっぱい話しちゃいます
あらすじが、ネタバレになったらごめんなさい!

tesionikaketamusume

ネタバレの前に、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の無料試し読みを、まずは楽しんでください

手塩にかけた娘の無料試し読み
♡下の画像をタップしてね♡



tesionikaketamusume


手塩にかけた娘あらすじ1話
手塩にかけた娘あらすじ2話
手塩にかけた娘あらすじ3話

慣れない手つきで、フェラするヒナタちゃんがかわいいですね。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない4話あらすじ

tesionikaketamusume
『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』のあらすじを物語仕立てで書いちゃいました

第4話私お父さんとずっと一緒に あらすじその1

第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』のあらすじを紹介します。
第3話で、中村陽葵ちゃんを犯してしまった父親の中村俊樹。
次の日、心にわだかまりを持ちつつ、いつものように会社に出勤しました。
ヒナタちゃんも、外見上は普段通り、学校に行きました。

中村俊樹は、ヒナタちゃんが自分をどのように思っているのか悩んでいました。
最もかわいくて、最も大事なものを、自らの手で汚したのですから当然です。
ヒナタちゃんが、自分を許していないのなら、昨日のことで傷ついているのなら…。
その場合は、きっちりと警察に自首しようと決めていました。

一方、ヒナタちゃんは、お父さんが大好きで、ずっとこのまま家で一緒に暮らしたいと思っています。
もしも、お父さんが、自分をレイプしたことで、警察に行ってしまったらどうしよう。
もしも、自分がお父さんを許していないんじゃないかと思って、自首したら離ればなれになってしまう。
そんなのヤダ。
絶対にヤダ。
ずっとずっと、このままお父さんと一緒に暮らしていたい。
だから、お父さんが警察に行かないように、お父さんが気持ちいいと思うことをやってあげる。

そうだ、エッチな動画を見て勉強しよう。
どうしたら、お父さんが気持ちイイって思ってくれるのか。
どんなことが私にできるのか。
授業中に、コッソリとスマホでエロ動画を見て、エッチの勉強をする中村陽葵ちゃんが、いじらしいですね。
それで、お父さんが会社から帰ってくるのを待っていたヒナタちゃん。
お父さんが帰ってくると、
『お父さんの気持ちイイことしてあげる。』
といって、お父さんのオチ〇ポをシュリシュリします。
いきなりのことに戸惑う中村俊樹ですが…。

『私、お父さんと離れるのイヤなの。』
『お父さん、責任感強いから、私が許してないと思ったら、警察に行こうとするからイヤなの。』
『お父さんが、ずっと一緒にいてくれるなら、お父さんが気持ち良くなることをしてあげる。』
ヒナタちゃんの表情は真剣そのものです。
それだけ、お父さんのことが好きで、大切で、一緒に暮らしたいと思っているのでしょう。

そんなヒナタちゃんは、お父さんにエッチな動画を見て勉強したと言います。
そして、AV女優さんが、
『おチン○ンにキスもしてたよ。』
といいながら、同じようにお父さんのオチ〇ポを握って、唇でスリスリします。
『お父さん、気持ちいい?』
真剣なまなざしで問いかけるヒナタちゃんに、
『ああ、気持ちいい、すごく気持ちいい…』
と答える父親の中村俊樹。
すると、もっと気持ちよくさせてあげようと、
シュボ、シュボ、シュボ
ジュプ、ジュプ、ジュプ
ジュブブュ、ジュボボ、ジュブブブブブゥ~~
必死になって、オチ〇ポを口に咥えて擦り始めます。
お父さんは、堪えきれず
ドビュビュビュビュルルル~~~
大量のザーメンを発射してしまいました。

これが、次の日も、その次の日も続き…
お母さんが旅行から帰ってきてからも、お母さんの目を盗んでは、フェラチオでお父さんを気持ちよくさせてあげるヒナタちゃん。
そんなある日のこと。
今度は、また別のエッチなビデオを見て、違う方法を勉強したのか、
『私、オッパイ大きいよね?』
と、お父さんに確認するヒナタちゃんです。
今度は、自慢のオッパイを駆使してお父さんの…

続きは本編で…

手塩にかけた娘あらすじ5話
手塩にかけた娘あらすじ6話
手塩にかけた娘あらすじ7話

第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』のあらすじを読んで、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』をのぞき見したいと思った方は、下記の画像をタップしてくださいね。

手塩にかけた娘のあらすじ その2

1話から振り返りつつ、あらすじを書いていきます。
『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』は、平凡なサラリーマンの中村俊樹と、巨乳でカワイイ女子校生の中村陽葵ちゃんの父と娘が主人公です。
中村俊樹は、ソフトウェア開発の大手企業に勤務しています。
システムエンジニアですが、勤続20年経ってようやくチームの主任に昇格しました。
システムエンジニアとしての能力は、優秀なのかどうかはわかりませんが…。
会社員としては、出世街道から外れて、地道に勤めているというサラリーマンです。
でも、中村俊樹の部下は、結構な役者ぞろいです。
仕事で部長に褒められる若手社員、スポーツやゲームで活躍する者。
いろいろな才能を持っている人間が集まっています。
それに引き換え、自分は、何の才能もなく、出世することもなく、日々を過ごしているだけです。
でも、中村俊樹は、それでも十分に満足しています。
それは、世界で一番ともいえる、かわいい一人娘の中村陽葵ちゃんがいるからです。
表情豊かで、クリクリと良く動く大きな目がとってもカワイイ女子校生です。
外見は、みんなが驚くほどの可愛らしさで、芸能事務所からもスカウトの声がかかっているほどです。
でも、本人は、そんなこと気にしていません。
今は大好きなバドミントンに一生懸命です。
年頃の女子校生ですが、中村陽葵ちゃんは、お父さんが大好きです。
まだまだお父さんに甘えたがっています。
お父さんが会社から帰ってくると、食べかけのご飯を放ぽり出して、玄関まで走って迎えに出てきます。
そして、お父さんにムギュ~~~ッっと抱きついてきます。
中村俊樹は、そんな一人娘がかわいくて仕方ありません。
イヤ、そんなことされたら、世の中のお父さんは、みんなデレデレになってしまいます。

あらすじ その3

お父さんが家に帰ると、晩ご飯の最中でした。
今日のオカズは、焼き魚のサバと、お味噌汁と、お母さん得意の卵焼きです。
卵焼きは、ふっくらと分厚く焼かれていて、チーズが乗っています。
とってもおいしそうです。
ヒナタちゃんは、お母さん特製の卵焼きが大好きです。
お父さん子のヒナタちゃんは、卵焼きをスプーンですくって、お父さんに食べさせてあげます。
『お父さん、ア~~~ンして!卵焼き食べさせてあげる。』
お父さんは、嬉しそうにア~~~ンして、食べさせてもらいます。
このような光景をうらやましがるお父さんは、日本中にたくさんおられるでしょうね。
そんな、誰もがうらやむ幸せそうな家庭。
でも、中村俊樹の表情は、いま一つ冴えません。
そうなのです。
心に引っかかる、チョッとした疑念があるのです。
それは、ヒナタちゃんがあまりに可愛くて、自分に何一つ似ていないことです。
どこへ行っても
どんな場面でも
誰に見せても
『お父さんに似ていませんね。』
『ママに似ているのかな?』
このような言葉しか聞いたことがありません。
今まで一度たりとも、
『お父さんに似ているね。』
という言葉を聞いたことがありません。
そう言えば…。
お母さんは、行動的な人で、人付き合いも活発です。
お父さんとお付き合いする直前も、彼氏がいたそうです。
もしかしたら…。
イケない想像をしてしまうお父さん。
そんな不安を必死で振り払おうとしますが、なかなか心は晴れません。
それで、思い切ってDNA鑑定に出したのです。

あらすじ その4

DNA鑑定の結果が届く日、中村俊樹は有給休暇を取って会社を休みました。
お母さんは、友だちと旅行と言って、3日間留守になります。
そう、お母さんが旅行で不在の日を狙って、DNA鑑定に依頼したのです。
ヒナタちゃんは、いつも通り学校に行っています。
朝からそわそわしながら、今や遅しとDNA鑑定の結果を待っていました。
ようやく届いたDNA鑑定の結果は、
『父と子は、生物学的に親子関係ではない。』
という、非常な結果でした。
呆然とする中村俊樹。
ショックから立ち直ることができません。
あんなに可愛がっていた我が娘は、誰か知らない男の子供だったのです。
あんなに大切に、こんなに大事に育ててきたのに…。
陽葵は、自分の娘じゃない…。
昼間から、やけになってビールを何本も飲んでしまいます。
そんなところへ、何も知らないヒナタちゃんが帰ってきました。
お父さんの晩ご飯の用意をしようと、大急ぎで帰ってきました。
バドミントンの部活が終わって、友だちからタピオカを誘われたのですが、断って帰ってきたのです。
バドミントンで汗をかいているので、若い女子校生の汗のニオイがします。
そのニオイに、お父さんの性欲が掻き立てられてしまいました。
目の前にいるのは、自分の娘ではなく他人の女。
他人ならば、他の女性とセックスするのと同じ。
こいつとセックスしても、何も問題ないはず。
DNA鑑定結果で、理性がどこかに行ってしまった父親は、そんな勝手な解釈で自分の性欲を満たそうとします。
そして、晩ご飯の下ごしらえをしているヒナタちゃんに、いきなり襲いかかります。

あらすじ その5

いきなりお父さんに押し倒されてびっくりするヒナタちゃんに、
『お前は俺の子じゃない。家畜だ。』
『お前は、俺がセックスするために育ててきた家畜なんだ。』
『お前は、俺の本当の子じゃない。自分の子だと思ったから、時間もお金もかけて育ててきたのに。』
こんなひどい言葉を浴びせかけて、ヒナタちゃんの上にのしかかります。
大きなオッパイをつかんで揉みまくります。
『いくらお父さんでも。胸はイヤだ!』
必死に辞めてくれと頼むヒナタちゃんですが、理性のかけらも残っていない父親の耳には届きません。
自分の欲望を満たすことだけしか、父親の頭にはないのです。
誰よりもかわいがっていたのに
何よりも大切にしてきたのに
自分の手で、汚してしまうのです。
誰に対する怒りなのでしょうか。
自分を裏切ったお母さんへの怒り?
お母さんと浮気をしていた相手の男への怒り?
不甲斐ない自分への怒り?
他人の子だったヒナタちゃんへの怒り?
いろいろなことが複雑に絡んで、冷静な判断が全くできなくなっています。
何の罪もなく、誰よりも自分を慕って信頼してくれている娘に、勝手な苛立ちと性欲をぶつけてしまうのです。
激しく泣き叫ぶヒナタちゃん。
でも、父親は全く手をゆるめません。
乙女の花弁をおし広げて、ギンギンの肉棒を突っ込んでいきます。
何よりも大切に育てていた娘の処女を、自らが奪ってしまうのです。
初めての膣に、肉棒を挿入し、激しく腰を振って中出しします。
それでも収まらない父親は、ヒナタちゃんをうつ伏せにして、バックからオ〇ンコを突き上げます。
何度も何度も突き上げて、中出ししまくります。
性欲を乙女のカラダの中に発射して、次第に理性を取り戻した中村俊樹。
ショックで立ち上がれず、泣いているヒナタちゃんを横目に、家族への書置きを書き終えます。
そして、自分が犯した罪を償うために、警察に出頭しようとしたとき…。
tesionikaketamusume

手塩 1話ただのメスになった日 ネタバレ予想
手塩 2話中に出したけど ネタバレ予想
手塩 3話何より大切だった物 ネタバレ予想
手塩 4話お父さんとずっと ネタバレ予想

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』を読んで、管理人が個人的に思った率直な感想を書きました。
率直に、最も強く感じたのは、中村陽葵ちゃんの可愛らしさです。
実際には。あり得ないことなのでしょうが、ヒナタちゃんは、お父さんのために一生懸命頑張ります。
自分をレイプしたお父さんなのに。
それでも、ずっと一緒に暮らしていきたいと思い、お父さんのために自分のカラダを使って気持ちよくさせてあげます。
その健気で、ひたむきな気持ちに心を打たれます。
お父さんは、もう警察に行かずに、ずっとヒナタちゃんと一緒にいてくれるでしょう。
それほどに、気持ちよさそうなフェラを、毎日のようにしてくれるのです。
でも、お父さんはすでに中年オヤジのハズです。
それなのに、毎日毎日、何度も出していたら、カラダが持たないのでは…。
と、要らぬ心配をしてしまう程、ヒナタちゃんのフェラで、毎日イカせてもらっています。
ヒナタちゃんも、どんどんフェラのテクニックが上達しているようです。
最初は、必死に口に咥えて、ジュボジュボと擦り上げるだけでしたが。
いまや、AV女優さん顔負けのフェラのテクニックを駆使するようになったのでしょうね。
そんなヒナタちゃんが、新しい技に挑戦します。
それは、大きなオッパイを利用したパイズリ。
Iカップはあろうかと思える巨乳ならではのパイズリを、お父さんにしてあげようというのです。
若さでハリのある女子校生の巨乳に挟まれた、お父さんのオチ〇ポは…。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない詳細

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』の詳細を紹介します。

tesionikaketamusume

人気急上昇の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』のオトナ漫画の詳細を紹介します。

配信開始日 2020/3/27予定
コミックタイトル 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
4話のタイトル 私、お父さんとずっと一緒にいたいから
主人公 中村陽葵・中村俊樹
タイプ ムチムチ、巨乳、女子校生
作者 小桜クマネコ先生・チンジャオ娘先生
ジャンル フルカラー、巨乳・爆乳、ムチムチ、娘・義娘、オトナ青年
部門 エロ漫画
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

手塩にかけた娘の口コミと感想

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の、管理人の全く個人的な感想と口コミを紹介します。

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』の管理人の口コミを、5人のキャラクターになって書いちゃいました

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お父さんが喜ぶことをしてあげようとする、親思いの女子校生は、イマドキ探してもなかなか見つかりませんよね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』でする初めてのフェラで、必死にジュボジュボ咥えるヒナタちゃんの表情が、すごく可愛いですね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

こんなお父さん大好きっ子の女子校生は、天然記念物かもしれません。多くのお父さんがうらやましいと思っているのでは?でも、近親相姦はいけませんよ

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お母さんも、ヒナタちゃんのブラをちゃんと買ってあげればいいのにね。怪しい旅行に行っている暇があるのなら…、っと思ってしまいます。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』のブラからブルンと出したヒナタちゃんの巨乳は、圧倒的な迫力ですね。こんなオッパイでパイズリされたらたまりませんね。

月額300円(税別)から定期購読できるよ?



小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第4話『私、お父さんとずっと一緒にいたいから』が配信されたので、あらすじ・ネタバレ・感想・口コミ・評判などを、どんどん更新していきますね。
小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の巨乳女子校生のエロ漫画『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の最新情報・あらすじ・ネタバレ・感想・口コミ・評判は、当サイトまで覗きに来てくださいネ
トップへ戻る