手塩にかけた娘9話ネタバレ妻と比べる娘の抱き心地

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第9話「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』をたっぷりネタバレしちゃうかも

tesionikaketamusume

ネタバレの前に、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の無料試し読みを、まずは楽しんでください

第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』は、ますますエロさに磨きがかかった中村陽葵ちゃんが楽しめます。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない9話ネタバレ

第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』のストーリーをこっそりとネタバレしてしまいました

第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』では、中村陽葵ちゃんは、より一層スケベな巨乳女子校生になっています。

第9話妻と比べる娘の抱き心地ネタバレその1

いきなり第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』のネタバレに入ります。
父親の俊樹が、会社から帰ってきました。
すると、中村陽葵ちゃんが、駆け寄ってきます。
そして、スーツの袖を引っ張りながら、
『お母さん、勉強で分からないところがあるから、お父さんに教えてもらうね。』
と言って、自分の部屋に連れ込みます。
ドアを閉めるや否や、
『お父さん、早くやろ!』
と言って、スカートをまくり、パンツを脱ぎます。
散らかり放題の娘の部屋に入って、
『たまには部屋を掃除しろよ!』
という父親に向かって、
『そんなのいいから、早くやろうよ。学校からずっとお父さんのアレを入れて欲しかったの。』
といって、オ○ンコを全開にするヒナタちゃん。
そのオ○ンコは、すでに愛液でビチョビチョ、ヌチョヌチョになっています。
その理由は、第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』の後半にあります。
そうなのです。
前の日の夜は、お母さんが、
『久しぶりに一緒に寝よう。』
と言って、お父さんを自分の寝室へ誘います。
そして、久しぶりに、夫婦でエッチするのです。
これには、お母さんのたくらみがあるようなのですが、まだ明らかにされません。
それはともかく、お母さんに邪魔される形で、ヒナタちゃんは、お父さんのオチ○ポにありつけなかったのです。
巨乳女子校生の若い性欲は、目を見張るものがあります。
ちょっとやそっとで、女子校生の性欲は満足するはずがありません。
それで、学校に行っている間も、お父さんのオチ○ポが恋しくて仕方なかったのです。
数日前まで、初心な処女だったのに…
いまや、淫乱の域に達しているヒナタちゃん。
お父さんも、早くもオチ○ポがキンキンに硬くなっています。
早速に、ヒナタちゃんのオ○ンコに、挿入します。
ズチャ、ズチャ、ヌリュ~~
挿入したオ○ンコの濡れ方は、尋常じゃありません。
愛液でドロドロ、ネチュネチュ、ヌチョヌチョです。
思わずお父さんは、
『うお、な、なんなんだ、この濡れ方はぁ~~』
この続きは本編で

第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』のネタバレを読んで、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』をのぞき見したいと思った方は、下記の画像をタップしてくださいね。

手塩にかけた娘のネタバレ その2

1話から振り返りつつ、第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』のネタバレを書いていきます。
『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』のネタバレを書いていきます。
主人公の中村陽葵(ひなた)ちゃんは、初心で健気で明るい女子校生です。
バドミントン部のエースで、県大会目指して頑張っている活発な女の子です。
巨乳ですが、まだまだ甘えん坊で、男性経験はありません。
たぶん年齢イコール彼氏いない歴だと思います。
もう一人の主人公は、中村陽葵ちゃんの父親の中村俊樹です。
中村俊樹は、ある大手企業のシステムエンジニアです。
大手企業と言っても、決してエリート社員ではありません。
20年勤務して、ようやくチームの主任になったどちらかといえば、非エリートです。
イケメンでもなく、仕事がバリバリできるわけでもなく、取り立てて何の魅力があるわけでもないサラリーマンです。
俊樹の部下には、スポーツはじめ、様々な分野で才能を発揮してきた優秀な若者がそろっています。
そんな部下に、俊樹は自慢できるものはありません。
いや、たった一つだけ、誰にでも自慢できるものがありました。
それが、陽葵ちゃんです。
というのは、陽葵ちゃんは、目が大きくてすごくかわいい女子校生です。
笑顔がとってもかわいくて、芸能事務所からも誘われるほどの美貌の持ち主です。
そんな可愛い一人娘は、お父さんである俊樹にすごく懐いています。
近頃珍しい、お父さん大好きの甘えん坊な女子校生です。
俊樹が会社から帰ると、ご飯の途中でも玄関まで走っていきます。
そして、大好きなお父さんにしがみつきます。
こんな様子を見ていると、オッパイは人並み以上に成長しているものの、まだまだ子供です。
俊樹は、そんな陽葵ちゃんが、可愛くて仕方ありません。
今日は、お母さんが卵焼きを焼いてくれたと言って大はしゃぎする陽葵ちゃん。
お父さんに
『食べさせてあげる。ア~~ンして。』
と言って、スプーンぬすくった卵焼きを、父親の口元に運んできます。
照れながらも、おいしそうに卵焼きを食べさせてもらう俊樹は、すごくうれしくて幸せそうな顔をしています。
でも、ふと、心に何か引っかかっているような表情になります。

手塩にかけた娘あらすじ1話
手塩にかけた娘あらすじ2話
手塩にかけた娘あらすじ3話

第9話ネタバレ その3

幸せな一家だんらんの夕食なのに、俊樹は何が気になっているのでしょう。
それは、可愛いかわいい一人娘が、全く自分に似ていないのです。
会社のチームとの飲み会で、自慢の一人娘の写真を部下に見せました。
『娘さん、めちゃカワイイじゃないですか。』
『アイドルになれますよ。』
みんな、自分の期待通りの反応を示してくれました。
でも、やはり予想通りの反応もあります。
『娘さん、中村主任に全く似ていないですね。お母さんにですか?』
『中村主任の顔のどのパーツをとっても、全く似てませんね。』
やはり、みんな自分と似ていないと思ってしまうのです。
まさかとは思うものの…
気になって仕方ない俊樹は、誰にも内緒で、DNA鑑定を依頼します。

手塩にかけた娘あらすじ4話
手塩にかけた娘あらすじ5話

ネタバレ その4

DNA鑑定の結果が届く日、俊樹は有給休暇を取得していました。
お母さんは、『友だちと旅行』と言って、3日間留守になります。
何やら怪しい旅行ですが、ここでは話を割愛します。
ヒナタちゃんは、お父さんのために、朝食のサンドイッチを作ってくれました。
『おいしい、おいしい。』と言って食べるお父さんの顔を見て、ヒナタちゃんの嬉しそうです。
そして、ヒナタちゃんも学校へ行って、家に一人になった時、DNA鑑定の結果が届きました。
DNA鑑定の結果は、俊樹が最も恐れていた結果です。
『父親は、子供の生物学的な父親ではない。』
本当の親子である確率は、0.0001%。
『そ、そんな…』
『妻と、実際にやるべきことよって、陽葵が生まれたはずなのに。』
『病院で生まれた時も見たし、ぞっと可愛がって育ててきたのに…』
ビールを飲んで、ショックに耐える父親。
そんな時、ヒナタちゃんが学校から帰ってきました。
部活のバドミントンをしているので、乙女の汗のにおいがします。
自分の娘でなく、赤の他人だと思った瞬間目の前の娘は、年頃の巨乳の女子校生へと存在を変えました。
その瞬間、俊樹の股間はムクムクと大きくなり、欲望を抑えることができなくなりました。
自分の子じゃない。
他人なんだ。
じゃ、この子とセックスしても、他人の女とするのと同じ。
こんな勝手な妄想にとらわれてしまった父親は、もう理性のかけらも残っていません。
本能が赴くままに、ヒナタちゃんを押し倒し、巨乳をまさぐります。

手塩にかけた娘あらすじ6話
手塩にかけた娘あらすじ7話

ネタバレ その5

事態が呑み込めずに、驚くヒナタちゃんに、
『お前は俺の子じゃなかった。』
『お前は家畜だ、今日、俺の欲望を吐き出すために、これまで育ててきたんだ。』
『今まで、自分の娘だと思って、時間も金もかけてきたのに。』
そんな勝手なことを言いながら、ヒナタちゃんの巨乳をいじくり…
パンツの上から、乙女のオ○ンコを擦りあげます。
そして、パンツを脱がせて、誰にも見せたことがない女子校生のオ○ンコを、指でいじくり回します。
オ○ンコとお尻の穴を同時に刺激して
『ここはお母さんも感じたところだ、やはり感じる部分も遺伝するもんだな。』
と、勝手な解釈をたれながら、手マンの速度を速めます。
なすすべもなく、泣いて耐えるしかないヒナタちゃん。
いきなり、親子じゃないと言われ、
信頼しきっていた父親に犯されて…
二重のショックを与えられたのです。
きっと精神的に、深く傷ついているはずです。
涙があふれるばかりで、何もできないヒナタちゃん。
その涙を見て、更に性欲を掻き立てる父親は、ケダモノになっています。

ネタバレ その6

今朝まで、カワイイ娘だった女子校生の処女を奪い、何度も何度も中出しして…
ようやく冷静さを取り戻した父親は、自分の犯した罪の重大さにようやく気付きます。
犯されて、全裸で横たわり、起きることもできずに泣きじゃくるヒナタちゃん。
その横で、奥さんとヒナタちゃんに書置きをして、俊樹は家を出ます。
警察に自首するつもりでした。
バスタオル一枚カラダにまいたヒナタちゃんが、マンションの扉を開けて飛び出し、必死に引きとめます。
『もう、お父さんのこと怒ってないから。』
『本当のお父さんでなくても、これまで育ててくれたんだから。』
『もっとお父さんと一緒に位していきたいから…』
なんて健気で、心優しくて、芯の強い女の子なのでしょう。
私なら、絶対に立ち直れないし、絶対に許せないし、心の傷はいやせないと思います。
でも、ヒナタちゃんは、見事に立ち直り、お父さんとこれからも一緒に暮らしていくことに決めたのです。
これが、お母さんに隠れて、義父と義娘のエッチな関係に発展していくことになるのです。

tesionikaketamusume
手塩にかけた娘 ネタバレ予想と口コミ
手塩 1話ただのメスになった日 ネタバレ予想
手塩 2話中に出したけど ネタバレ予想
手塩 3話何より大切だった物 ネタバレ予想
手塩 4話お父さんとずっと ネタバレ予想

手塩にかけた娘が俺の子じゃない詳細

第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』の詳細を紹介します。

tesionikaketamusume

人気急上昇の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』のオトナ漫画の詳細を紹介します。

配信開始日 2020/3/27予定
コミックタイトル 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
9話のタイトル 「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地
主人公 中村陽葵・中村俊樹
タイプ ムチムチ、巨乳、女子校生
作者 小桜クマネコ先生・チンジャオ娘先生
ジャンル フルカラー、巨乳・爆乳、ムチムチ、娘・義娘、オトナ青年
部門 エロ漫画
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

手塩にかけた娘の口コミと感想

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の、管理人の全く個人的な感想と口コミを紹介します。

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』を読んで、管理人の率直な感想を書きました。

中村陽葵ちゃんは、お父さんのオチ○ポが大好物になってしまいました。
そして、お母さんが浮気して、自分ができたこともしっかりと認識しています。
陽葵ちゃんは、お父さんが大好きです。
そんなお父さんを裏切った、お母さんを心の底で許せなくなっているのです。
陽葵ちゃんの中で、お父さんに
『お母さんより、お前のオ○ンコの方が気持ちいい。』
と、言ってもらいたくなるのですね。
きっと、お父さんというよりも、恋愛対象の男性になっているのでしょう。
お母さんから、お父さんを寝取ってしまいたいと思う陽葵ちゃん。
お母さんは、相も変わらず誰かとラインして部屋にこもりっきりです。
自分の裏切り行為が、父と娘の関係を一変させてしまっていることに、まだ気づいていません。

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の口コミとレビューを、5人のキャラクターになって書いちゃいました

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

顔を赤らめて、お父さんのオチ○ポをせがむ女子校生がエロ過ぎます。学生には大きすぎる巨乳が、すごく刺激的です。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お父さんも、若い女のカラダにすっかり溺れてしまっています。何度も何度も出せるなんて、絶倫ですね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お母さんと娘のお尻やオ○ンコを比べて、やはり似ていても若さには勝てないということなのでしょうね。若さは無敵です。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お父さんは、就職して20年以上たっているのだから、すでに40代半ばだと想像できます。それなのに、毎日2回も3回もイカされて、まだビンビンなのはすごいですね。私もお手合わせ願いたいな

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

このあと、陽葵ちゃんは、どのような行動に出るのかワクワクしちゃいますね。裏切り者のお母さんに、一泡吹かせて欲しいと思うのは、私が毛でしょうか?

月額300円(税別)から定期購読できるよ?



小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の第9話『「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地』が配信されたので、じっくり読んでネタバレや感想をどんどん更新していきますね。
巨乳女子校生のエロ漫画の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の最新情報やネタバレ、感想、口コミは、当サイトまで覗きに来てくださいネ
トップへ戻る