手塩にかけた娘8話ネタバレ若いメスとの生セックス

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第8話若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』のネタバレしちゃうかも

tesionikaketamusume

ネタバレの前に、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の無料試し読みを、まずは楽しんでください

第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』は、これまで以上に、中村陽葵(ひなた)ちゃんが、エッチに熱心に取り組みます。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない8話ネタバレ

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』のストーリーをこっそりとネタバレしてしまいました
第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』の中村陽葵ちゃんは、エッチのテクニックにますます磨きをかけていきます。

tesionikaketamusume
『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』は、配信直後から人気爆発中です。
さすがは、小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生のエロ漫画ですね。
話の展開が早いので、ついつい先を読んでしまいたくなるんですよね。
1話から振り返りつつ、第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』までのネタバレを書いていきます。

手塩にかけた娘の第8話ネタバレ その1

登場人物は、ごく少数です。
主人公の中村陽葵ちゃんと、父親の中村俊樹。
そして、ヒナタちゃんのお母さん。
お母さんは、この漫画では、ヒール系で、名前も出てきません。
あと、登場人物と言えば、中村俊樹の会社の部下が数人です。
それも、ほんの一瞬登場するだけです。
では、1話から振り返りつつ、ネタバレを書いていきます。
中村俊樹は、人より秀でた才能がないシステムエンジニアです。
20年も勤務して、ようやくチームの主任になれたくらいで、平凡なサラリーマンです。
部下は、他分野での才能もあり、多彩な人材がそろっていますが、自分にはそんなものがないと自覚しています。
でも、中村俊樹は、それでよいのです。
なぜならば、自分には、誰よりもかわいい一人娘の中村陽葵ちゃんがいるからです。
中村陽葵ちゃんは、飛び切りの美少女で、芸能界からもスカウトされるほど、ルックスがカワイイ女の子です。
カワイイのは、顔だけではありません。
性格も明るく、健気で、ウブな奥手の女子校生です。
でも、オッパイは発育が良くて、Hカップ、いやIカップはあろうかと思える巨乳です。
中村陽葵ちゃんは、お父さんが大好きで、中村俊樹が仕事から帰ってくると、玄関まで走って迎えに出てきます。
そして、モフッっと、お父さんに抱きついて、親愛の情を示します。
最近の女子校生で、これほどお父さんに懐いている子は、珍しいかもしれません。
無邪気で初心で健気な性格です。
こんな陽葵ちゃんを、俊樹は目に入れても痛くないほどかわいがっています。
そりゃそうですよね。
いつまでも自分に甘えてくれる女子校生は、世の中の全ての父親にとって最高の宝物です。

手塩にかけた娘の第8話ネタバレ その2

かわいい一人娘と、奥さんと楽しい一家だんらんの夕食。
奥さんが作った卵焼きも、とってもおいしそうです。
それを、ヒナタちゃんが、
『お父さん、食べさせてあげる。ア~~ンして。』
と言って、スプーンで食べさせてくれるのですから、嬉しくておいしくないはずがありません。
でも、なんとなく、中村俊樹の表情が冴えません。
実は、ずっと気になることがあっるのです。
それは、一人娘のヒナタちゃんが、自分に全然似ていないのです。
目、鼻、口、体型、髪の毛…。
カラダのどこのどのパーツを取ってきても、自分とは全く違うのです。
そう言えば、奥さんはとても積極的な人で、異性のお付き合いも盛んだったとか…。
中村俊樹と付き合う直前まで、他の人とお付き合いしていたそうです。
『もしかして…。』
そんな妄想を必死で打ち消そうとする中村俊樹ですが、不安は一向に去ってくれません。

手塩にかけた娘の第8話ネタバレ その3

不安が疑念に変わり、中村俊樹はDNA鑑定に依頼します。
DNA鑑定の結果が出るのは、奥さんが友だちと旅行に行った日です。
有給休暇を取って、DNA鑑定結果の到着を、そわそわしながら待っていました。
ようやく届いたDNA鑑定の結果は、
『生物学的な父親ではない。』
という、最も恐れていた結果でした。
あまりのショックに、理性は吹っ飛びました。
そんなところに、ヒナタちゃんが学校から帰ってきました。
お父さんのために晩ご飯を作ろうと、唐揚げの下ごしらえをしていたのですが…。
そんなヒナタちゃんを、父親であったはずの中村俊樹は、押し倒してしまいます。
そして、ヒナタちゃんの大きなオッパイをためらいもなく掴み、制服のボタンを外します。
巨乳を丸出しにされたヒナタちゃんは、状況が分からず戸惑うばかりです。
唯一できるのは、
『お父さん、どうしたの?ヤメテ…』
と言って泣くことしかできません。

ネタバレを読んで、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』をのぞき見したいと思った方は、下記の画像をタップしてくださいね。

手塩にかけた娘の第8話ネタバレ その4

今日の朝、お母さんの代わりに作ったサンドイッチを、
『おいしい。』
と言って食べてくれたお父さんとは、明らかに様子が違います。
ケダモノのオスと化したお父さんに、秘部をいじくりまわされるヒナタちゃん。
嫌がりながらも、徐々にカラダは反応してしまいます。
でも、精神的なショックの方が圧倒的に大きく、涙を流すしかできません。
その涙を見て、さらに性欲を募らせる元父親。
何度も何度も、肉棒を処女の穴に抜き差しして、中出ししてしまいます。
なんども、体位を変えて
何度も中出しをして
ようやく理性を取り戻した中村俊樹。
自分がした事の重大さに気づき…
奥さんとヒナタちゃんに、書置きを残して警察に出頭しようとします。
それを、必死に止めるヒナタちゃん。
自分を傷ものにしたお父さんですが、ヒナタちゃんにとっても大好きなお父さんに違いはありません。
これからもずっと一緒に暮らしたいと思い、お父さんが警察に自首するのを引き留めます。
自首を思いとどまった父親は、次の日、普段通り会社に行きます。
ヒナタちゃんも、普通通り学校に行きます。
でも、会社から帰ってくると、これまでの生活が一変してしまいました。
ヒナタちゃんは、自首しないように、カラダを使ってお父さんを気持ちよくさせてあげるのです。
その為に、授業中にAV動画を見て、エッチの勉強をしていたのです。

手塩にかけた娘 9話ネタバレ妻と比べる娘の抱き心地
手塩にかけた娘 10話ネタバレ大人になった娘の肉体
手塩にかけた娘 11話ネタバレお父さんと会うために

第8話若いメスとの生セックスネタバレ その5

お母さんが、旅行へ行っている時は、お父さんとエッチし放題です。
お母さんが旅行から帰ってきても、隠れてエッチしまくります。
お父さんとお母さんの寝室は別々です。
お母さんがお風呂に入ると、なかなか上がってこないことをいいことに…
お父さんのオチ〇ポを、咥えたり、擦ったり、穴に入れたり。
それだけではありません。
お母さんが寝室で寝たいる時も、お父さんの寝室に入って、ハメまくります。
正常位から、バックから。
中出しし放題で、巨乳女子校生はイキまくります。
大きな喘ぎ声で、お母さんに気づかれることを心配するお父さん。
でも、あまりの気持ちよさに、アンアン喘ぎまくる巨乳女子校生。
そこには、処女を奪われて泣いていたウブな乙女の姿はありません。
女子校生の性への関心は、留まることを知りません。
いつもスマホでAV動画を見て、AV女優さんがしていることを、お父さんにしてあげようよ研究しています。
でも、今回は、お父さんと一緒AV鑑賞します。
『いつもみたいに一人で見ればいいのに。』
と、お父さんに言われるヒナタちゃん。
『でも、お父さんの方が、AVのことはいろいろよく知っているから。』
そう言って、熱心にAV動画を鑑賞します。
すると、エロ動画を見て、お父さんのオチ〇ポが大きくなってきました。
その股間の変化を、目ざとく見つけるヒナタちゃん。
早速に、お父さんのオチ〇ポを引っ張り出して、AV女優さんのやっていた通り、シュコシュコ肉棒をこすります。
あっという間に発射してしまうお父さん。
気持ちよさそうだったことに、ヒナタちゃんは喜びますが、まだまだエッチには満足していません。
いつの間にかって来たのか、コンドームを取り出して、お父さんのオチ〇ポにハメます。
めでたいコンドーム付きのオチ〇ポの初挿入です。
たまらず発射してしまったコンドームを見て、
『すごいイッパイ出たね。こんなに溜まっている。』
と、嬉しそうに言うヒナタちゃんがかわいいですね。

第8話若いメスとの生セックスネタバレ その6

初のコンドーム挿入した、中村俊樹と巨乳女子校生の親子。
でも、巨乳女子校生の性欲は、まだまだ満足していません。
なんて言っても、元気ハツラツで若さいっぱいの女子校生です。
今度は、横の体制で、お父さんに入れてとねだります。
とうに中年オヤジになっているお父さん。
よく女子校生に付き合えますね。
毎日何度も何度も連射して頑張っているのに、発射後もビンビンにそそり立っています。
早く入れろとせがむ巨乳女子校生ちゃんに、
『コンドームをつけるから。』
と、時間稼ぎする中年オヤジ。
でも、若い女子校生はそんなこと許すはずもありません。
『コンドームはやっぱり感度が悪くなる。ナマで入れたほうが気持ちいい。』
と、ナマ挿入で入れろと急かします。
初めての横向きに寝ての挿入は、想像以上に気持ちがいいのです。
『お腹がモニョモニョする。変な感覚。』
と言っていますが、すごく気持ちよさそうです。
『内臓が圧迫されているんだ。』
と教えてもらいながら、アヘアへとアヘりまくる陽葵ちゃん。
もっともっとと言いながら、感じまくります。
ズコズコと膣の奥をつきまくられて、激しく喘ぎまくります。
『凄いスゴイ!気持ちいい~~~!』
絶頂に達してしまう陽葵ちゃんでした。
その日の夜の晩ご飯は、お母さんが買ってきたコンビニ弁当です。
最近コンビニ弁当が多いのです。
何やら、お母さんは怪しい雰囲気です。
忙しいと言っては、コンビニ弁当でご飯を済ませます。
『最近コンビニ弁当が多いね。』
と言えば、
『何よ、文句あるの?家事は、忙しい!』
と言って怒りだします。
そして、怪しく微笑みながら、お父さんに、
『今夜は久しぶりに一緒に寝ましょう。』
と、ヒナタちゃんの前で、お父さんを誘います。
これには、何かワケがありそうです。
とっても怪しいワケがありそうです。
その怪しいワケは、おそらくラインに隠されているはずです。
お父さんが久しぶりに、お母さんの寝室に入っていくと、そこには…

手塩にかけた娘あらすじ1話
手塩にかけた娘あらすじ2話
手塩にかけた娘あらすじ3話
手塩にかけた娘あらすじ4話
手塩にかけた娘あらすじ5話
手塩にかけた娘あらすじ6話
手塩にかけた娘あらすじ7話

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』を読んで、管理人の率直な感想を書きました。

小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の作品なので、エロい漫画だということは読む前から分かっていました。
でも、まさか、目に入れても痛くないほどかわいがっていた女子校生の娘をレイプして…。
その女子校生の娘が、お父さんとのエッチに夢中になるなんて…。
しかも、2回目からは、女子校生の娘の方が、エッチに積極的になっていくとは…。
いくら血が繋がっていないと言っても、十数年親子と信じて一緒に暮らしてきたのですから。
私の感覚では、そこにどうしても親子の感情が出てしまうと思うのですが…。
中村俊樹と陽葵ちゃんには、そんなことはないようです。
特に陽葵ちゃんは、初めて知ったセックスの快感に酔いしれてしまいます。
他人だったお父さんのことを、恋愛対象として見てしまったのです。
セックスだけでなく、キスをしてほしいというシーンに、ヒナタちゃんの気持ちがよく表れています。
第8話のタイトルは、『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』となっています。
これは、第7話で、陽葵ちゃんが、コンドームを買ってきたことの流れでつけられたタイトルだと思います。
第7話で、初めてコンドームを付けたお父さんのオチ○ポを、オ○ンコに挿入します。
それはそれでいい気持ちなのですが…
やっぱり、コンドームを付ける時間がまどろっこしいのです。
それに、やっぱり生ハメの方が、気持ちいいことに気づきました。
陽葵ちゃんは、お父さんとのエッチで、完全に主導権を握ってしまいました。
若さって偉大ですね

tesionikaketamusume

手塩にかけた娘 ネタバレ予想と口コミ
手塩 1話ただのメスになった日 ネタバレ予想
手塩 2話中に出したけど ネタバレ予想
手塩 3話何より大切だった物 ネタバレ予想
手塩 4話お父さんとずっと ネタバレ予想

手塩にかけた娘が俺の子じゃない詳細

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』の詳細を紹介します。

tesionikaketamusume

人気急上昇の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』のオトナ漫画の詳細を紹介します。

配信開始日 2020/3/25
コミックタイトル 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
8話のタイトル 若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて
主人公 中村陽葵・中村俊樹
タイプ ムチムチ、巨乳、女子校生
作者 小桜クマネコ先生・チンジャオ娘先生
ジャンル フルカラー、巨乳・爆乳、ムチムチ、娘・義娘、オトナ青年
部門 エロ漫画
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

手塩にかけた娘の口コミと感想

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の、管理人の全く個人的な口コミを紹介します。

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』の口コミと感想を、5人のキャラクターになって書いちゃいました

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

巨乳の女子校生が横向きに寝て、肉棒を挿入してもらうシーンは、エロさ満点ですね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お父さんは、完全に中年の域に達しているのに、陽葵ちゃんと毎日何発もも連射しています。このお父さんも意外に精力絶倫なのですね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

第8話で、お母さんが怪しいと分かりました。お母さんのラインの友だちは誰なのでしょうね…

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

陽葵ちゃんは、もしかしてお母さんが、浮気していると思っているのかもしれませんね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お母さんに、久しぶりに一緒に寝ようと言われて、お父さんはチョッと迷惑そうですが、付き合いでセックスします。お母さんは、家の中で一人浮いているのが分からないのでしょうか。いや、わかっていても、もっと他に興味のあるものがあるのでしょうね。

小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』が配信されたので、じっくり読んでネタバレや感想をどんどん更新していきますね。
巨乳女子校生のエロ漫画の第8話『若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて』の最新情報やネタバレ、感想、口コミは、当サイトまで覗きに来てくださいネ
月額300円(税別)から定期購読できるよ?



トップへ戻る