手塩にかけた娘 7話親子でAV鑑賞ネタバレと感想

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第7話親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』のネタバレしちゃうかも
第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』では、ヒナタちゃんが益々エッチになっています。

tesionikaketamusume

ネタバレの前に、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の無料試し読みを、まずは楽しんでください

手塩にかけた娘が俺の子じゃない7話ネタバレ

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』のストーリーをこっそりとネタバレしてしまいました
第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』は、これまで以上に、中村陽葵(ひなた)ちゃんがエッチに強い関心を持ってAV動画を鑑賞しています。

tesionikaketamusume
1話から振り返りつつ、第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』までのネタバレを書いていきます。

手塩にかけた娘の第7話ネタバレ その1

主人公は、中村俊樹と陽葵(ひなた)ちゃんの親子です。
中村俊樹は、ソフトウェア開発の大手企業に勤務するシステムエンジニアです。
20年間まじめに勤めて、ようやくチームの主任に昇格しました。
自分の部下のように、部長から褒められるような仕事のセンスも、スポーツで活躍したような多彩な才能を持っているわけではありません。
部下と比べても、自分には何の取柄もないし、才能もありません。
でも、それでも良いと中村俊樹は考えていました。
なぜなら、世界一可愛い一人娘の陽葵ちゃんがいるからです。

手塩にかけた娘あらすじ1話
手塩にかけた娘あらすじ2話
手塩にかけた娘あらすじ3話

手塩にかけた娘の第7話ネタバレ その2

ネタバレを続けていきます。
中村俊樹は、ヒナタちゃんを目に入れても痛くないほどのかわいがり様です。
ヒナタちゃんも、お父さんのことは大好きです。
お父さんが家に帰ると、玄関まで走って迎えに出ます。
そして、『もふっ』と、お父さんに抱き着きます。
ヒナタちゃんは、女子校生です。
イマドキ、お父さんに抱き着く女子校生は、天然記念物ほどの希少価値です。
娘に抱き着かれて、嬉しくない父親はいませんよね。
中村俊樹も、娘に抱き着かれて、めちゃ嬉しいのです。
しかも、ヒナタちゃんは、巨乳です。
しかも、ちょっとやそっとの巨乳ではありません。
Iカップはあるのではないかと思うほどの巨乳です。
抱き着かれた腕に、巨乳の感触が残ります。
ヒナタちゃんは、お父さんの腕をとって、リビングまで帰ります。
ヒナタちゃんは、お母さんとリビングで晩ご飯を食べている最中でした。
余談ですが、もう少し待って、3人一緒に晩御飯を食べても良いと思うのですが…。
でも、この日は、お母さんの手作りのおかずがありました。
卵焼きです。
しかも、アツアツの卵焼きの上に、チーズもかけてあります。
卵焼きはたっぷりあります。
どうやらお母さんの料理の腕前は、かなりのもののようです。
お父さん大好きっ子の陽葵ちゃんは、卵焼きをスプーンですくって、お父さんに食べさせてあげます。
嬉しそうに卵焼きを食べるお父さんは、すごくうれしそうです。
卵焼き以外のおかずは、焼き魚のサバとお味噌汁でしょうか。
ワリと質素な晩御飯の献立です。

ネタバレを読んで、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』をのぞき見したいと思った方は、下記の画像をタップしてくださいね。

手塩にかけた娘の第7話ネタバレ その3

さらに、ネタバレを書いていきます。
嬉しそうに卵焼きをほお張る父と娘。
外から見ていると、何の悩みもなく、幸せイッパイの家族団らんのひと時です。
でも、陽葵ちゃんの横顔を見ている中村俊樹の頭を、ある不安がよぎります。
それは、自分と陽葵ちゃんが、どこをどうとって比べてみても、全く似ていないのです。
中村俊樹は、何のとりえもなく、出世も遅く、イケメンでもありません。
何の変哲もない、ごくありふれた普通のサラリーマンです。
一方、陽葵ちゃんは、目が大きくて表情も豊かで、すごくカワイイ顔をしています。
芸能事務所から、お誘いの声がかかるほど可愛いのです。
そして、部活のバドミントンでも、同輩と練習しても圧倒的な強さです。
中村俊樹が、職場の部下たちと飲みに行った時のことです。
部下たちに、陽葵ちゃんの写真を見せました。
すると、全員『カワイイ!』と、絶賛します。
お世辞でもなんでもなく、本心から可愛いと言っています。
でも、部下の一人が、
『主任とは似てないっスよね。』
『顔のどのパーツを比べても、主任とは共通点がない。』
と、何の悪気もなく言ってしまいます。
中村俊樹は、気にしていることをズバリと言われ、
『まあな…。』
と、答えるのがやっとでした。
いつも言われることは、『ママ似。』
保育園に連れて行った時も
小学校に入学したときも
一度たりとも、『パパ似』だと言われたことはありません。
どうもそこが引っ掛かります。
打ち消しても打ち消しても、不安が残ってしまうのです。
というのも、お母さんは、知り合ったときから、とても活発な性格でした。
人づきあいが好きなのです。
男性とのお付き合いも活発だったようで、中村俊樹と付き合う直前まで、恋人がいました。
必死で、心の不安を打ち消そうとするお父さん。
結婚して、自分がお母さんとちゃんとセックスをして、陽葵ちゃんが生まれたのを病院で見ているのです。
陽葵ちゃんが、赤ちゃんの時から、よちよち歩きの時も、学校へ入学するときも…
我が子として、可愛がって育ててきたのです。
それは、自分でもよく分かっています。
でも、何かしら、心に引っかかるわだかまりがあるのです。
それで、中村俊樹は、DNA鑑定を依頼しました。
もちろん、陽葵ちゃんにもお母さんにも内緒です。
お母さんが、友だちと3日間の旅行に行く日を狙って、その日にDNA鑑定の結果が届くようにしています。
中村俊樹は、有給休暇をとって、自宅でDNA鑑定結果が届くのを待っていました。
手塩にかけた娘あらすじ4話
手塩にかけた娘あらすじ5話
手塩にかけた娘あらすじ6話
手塩にかけた娘あらすじ7話

手塩にかけた娘の第7話ネタバレ その4

まだまだネタバレは続きます。
待ちに待った、DNA鑑定の結果が届きました。
その結果は、
『父は子どもの生物学的父親とは認められない。』
『父権工程確立 0.0000%』
恐れていた通りの結果が送られてきたのです。
十数年、我が子として一生懸命育ててきた娘が、何の血のつながりもない赤の他人だったのです。
労力も、時間も、お金もかけて育ててきたのに、自分の子供じゃなかったのです。
薄暗くなったころ、陽葵ちゃんが帰ってきました。
部活を終えて、お父さんに晩ご飯を作ってあげようと急いで帰ってきたので、汗のにおいがします。
陽葵ちゃんは他人だったと、意識してしまったお父さんに、汗のにおいは刺激的過ぎました。
前を見ると、パンパンに張った巨乳の女子校生がいます。
今まで意識しなかったけど、すごく大きな巨乳の女子校生が前に立っています。
しかも、その女子校生は、娘ではなく他人なのです。
中村俊樹のは、メスの匂いを嗅いだ、オスの獣のようになります。
股間は、むくむくを大きくなります。
精神的なショックが大きすぎて、中村俊樹は利生が働かなくなっています。
いきなり陽葵ちゃんに抱き着きます。
そして、押し倒し、巨乳を揉みまくります。
大きなオッパイを隠している制服のボタンをはずし、Iカップはあろうかという乙女の巨乳を丸出しにして揉みまくります。
スカートをめくりあげて、パンツの上からオ○ンコをいじくり回します。
そして、何も知らない陽葵ちゃんに、
『お前は、セックスするために育てた家畜だ。お前とは血が繋がっていない他人だ。』
と、一方的に怒鳴りながら、大事に育ててきた娘の処女を奪ってしまいます。
そして、何度も何度も中出しをして、性欲が満たされたころに、理性がだんだんと戻ってきました。
ことの重大さを反省し、陽葵ちゃんをレイプしたことを警察に自首しようと家を出ました。
それを、陽葵ちゃんは、全裸にバスタオル一枚巻いた姿で追いかけて、自首を止めます。
ヒドイことを言われ、ヒドイことをされたのに、
『私、お父さんが好きだから。お父さんとずっと一緒に暮らしたいから。』
と言って、警察に行かないでと叫びます。
なんて健気で、お父さん思いの女の子なのでしょう。

第7話親子でAV鑑賞してネタバレ その5

ヒナタちゃんに自首を止められ、家に戻った中村俊樹。
次の日は、何事もなかったように出勤します。
ヒナタちゃんも、これまで通り学校へ行きます。
生活が変わったのは、中村俊樹が家に帰った時でした。
ヒナタちゃんは、まだお父さんが警察に自首してしまうのではないかと、不安を抱いていました。
それで、お父さんが警察に行かないように、お父さんを気持ちよくさせてあげようと、学校でエロ動画を見て、エッチの勉強をしていたのです。
お父さんのオチ○ポを口にくわえて、必死の形相でフェラします。
大きなオッパイで、一生懸命パイズリして、お父さんのオチ○ポを擦りあげます。
AV女優がやっていたことを真似して、騎乗位でお父さんとセックスします。
最初は、お父さんの上にまたがって、バランスをとりながら挿入することが難しそうでした。
でも、さすがにバドミントンで鍛えた若い肉体です。
すぐに、コツをつかんで、お父さんのオチ〇ポを自分で挿入してしまいます。
そして、自分で気持ちいいスポットを探り当てて、お父さんのオチ〇ポで、擦り上げて絶頂に達してしまいます。
お母さんが旅行から帰ってきても、お母さんに内緒で、お父さんの部屋に行ってハメまくります。
もう、女子校生というよりは、すっかり大人の女性です。

第7話親子でAV鑑賞してネタバレ その6

第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』のネタバレを続けます。
ヒナタちゃんは、お父さんの部屋で、お父さんと一緒にスマホでエロ動画を見ています。
いつもは、ヒナタちゃん1人でエロ動画を見て、エッチの研究をしています。
でも、今日は、お父さんと一緒にAV動画を、真剣に見ています。
『どうして、いつものように一人で見ないのか?』
と、お父さんに聞かれ、
『お父さんの方が、よく知っていると思ったから。』
と答えるヒナタちゃん。
もう、完全に親子での近親相姦という意識はありません。
エッチなことを楽しむカップルのような感じになっているのでしょう。
ヒナタちゃんは、エロ動画で、AV女優さんがしていることを熱心に観察しています。
指で、オチ〇ポのこの辺りを刺激する。
口で咥えながら、バックで入れられる。
深く挿入されながらも、他のオチ〇ポを手で激しくこねている。
など、熱心に、AV女優さんのテクニックを研究しています。
エロ動画の鑑賞が終わったら、当然ながらすることは、お父さんのオチ〇ポでの実践です。
いつも以上に激しく、AV女優さんのテクニックを真似て…。

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』を読んで、管理人の率直な感想を書きました。

第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』では、エッチの主導権は、完全に中村俊樹から陽葵ちゃんへ移っています。
若い女子校生だけあって、性欲が抑えられなくなるのかもしれません。。
一方の、お父さんは、もうすでに中年の域から間もなく初老へさしかかろうとする年齢です。
毎日の連射には、ちょっと引き気味の感じがします。
でも、陽葵ちゃんは、そんなお父さんの事情などお構いなしです。
思い切りお父さんのオチ〇ポをしごき上げます。
お父さんも、堪えきれず、ドピュドピュと発射します。
健気で、晩熟だった女子校生が、性に目覚めて、エロすぎる巨乳女子校生になって行く姿がタマリマセンよ。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない詳細

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』の詳細を紹介します。

tesionikaketamusume

人気急上昇の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』のオトナ漫画の詳細を紹介します。

配信開始日 2020/3/27予定
コミックタイトル 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
7話のタイトル 親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育
主人公 中村陽葵・中村俊樹
タイプ ムチムチ、巨乳、女子校生
作者 小桜クマネコ先生・チンジャオ娘先生
ジャンル フルカラー、巨乳・爆乳、ムチムチ、娘・義娘、オトナ青年
部門 エロ漫画
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
tesionikaketamusume
手塩にかけた娘 ネタバレ予想と口コミ

手塩にかけた娘の口コミと感想

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の、管理人の全く個人的な感想と口コミを紹介します。

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』の口コミと感想を、5人のキャラクターになって書いちゃいました

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

巨乳女子校生が、血が繋がっていないとはいえ父親と一緒にエロ動画を見ているシーンは、ちょっと複雑な気がします。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

AV女優さんのテクニックを、お父さんのオチ〇ポを使って実践するなんて、スケベな女の子になってしまいましたね

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

さすがに若い女子校生は、性に関する興味と知識の吸収力がケタ違いですね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

オチ〇ポを、シュボボボボボ~~っとしごき上げる時のヒナタちゃんの顔が、真剣すぎてカワイイ

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

オチ〇ポのどこが気持ちいいのかを、真剣に探っているヒナタちゃんが健気です。

小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』のが配信されたので、じっくり読んでネタバレや感想をどんどん更新していきますね。

巨乳女子校生のエロ漫画の第7話『親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育』の最新情報やネタバレ、感想、口コミは、当サイトまで覗きに来てくださいネ

月額300円(税別)から定期購読できるよ?



トップへ戻る