手塩にかけた娘10話ネタバレ大人になった娘の肉体

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第10話幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』のネタバレしちゃうかも
中村陽葵(ヒナタ)ちゃんの、ちょっと悪戯っぽい表情がかわいいですよ。

tesionikaketamusume

ネタバレの前に、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の無料試し読みを、まずは楽しんでください

手塩にかけた娘10話娘の肉体 ネタバレ

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』のストーリーをこっそりとネタバレしてしまいました
第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』の中村陽葵ちゃんは、過激なエッチと悪戯っぽい表情が、とっても可愛く見えます。

10話大人になった娘の肉体ネタバレ その1

第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』は、中村陽葵ちゃんの悪戯っぽい視線がかわいいです。
リビングのテーブルに中村陽葵ちゃんとお父さんが座っています。
中村陽葵ちゃんは、台所に立っているお母さんに、背中を向けて座っています。
お父さんは、中村陽葵ちゃんと直角に座っています。
どうやら、二人は晩ご飯を待っているようです。
中村陽葵ちゃんは、時間を持て余しているのか、お母さんに晩ご飯を聞いています。
『お母さん、今日の晩ご飯なに?』
『ちょっと待ってて、スーパーでお弁当買ってきたから。今温めるから。』
お母さんは、最近すごく手抜きです。
そんなお母さんに、中村陽葵ちゃんが食って掛かります。
『え~~~っ、またお弁当?昨日も一昨日もお弁当じゃん。』
『じゃぁ、自分で作れば?お母さんだって忙しいの。』
『え~~~っ、いつも暇じゃん。』
最近のお母さんの行動に不信感を募らせている中村陽葵ちゃんは、厳しいですね。
そりゃ、そうですよね。
中村陽葵ちゃんは、お父さんの実の子じゃないというのを分かっているのですから。
それを見たお父さんは、
『これ、陽葵、やめなさい。』
と、中村陽葵ちゃんを制止します。
そんなお父さんに、悪戯っぽい目を向ける中村陽葵ちゃん。
『お父さん、暇~~~。』
そう言う中村陽葵ちゃんの目は、何かを企んでいるような目です。
テーブルの下に、手を伸ばしたと思うと…。
お父さんのオチ〇ポを、クイクイと触り始めます。
ビックリするお父さんですが、さらに、中村陽葵ちゃんの攻撃が続きます。
『お父さん、硬くなってる、ヤリタイんでしょ。』
半笑いの表情で、お父さんを茶化します。
そうかと思うと、お父さんのズボンとパンツをズラして、オチ〇ポを丸出しにします。
お母さんに見られないかと、ヒヤヒヤするお父さん。
それを横目で見ながら、意地悪く微笑む中村陽葵ちゃんの表情が、すごく可愛いです。
『テーブルの下だから、お母さんから見えないよ。』
と言ってオチ〇ポを擦る手を早めます。
お父さんは、オチ〇ポをシュリシュリ、シュコシュコされて、イキそうになるのを必死で堪えています。
なんとなく異変に気付いたお母さんに、
『テーブルの下で、何かやっているの?』
と聞かれ、慌ててしまうお父さん。
でも、気持ち良すぎて、
ビュルルル~~ッ、ドピュ~~
思わず出してしまいます。
そんなお父さんに対して、中村陽葵ちゃんは…。

手塩にかけた娘 11話ネタバレ

第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』のネタバレを読んで、『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』をのぞき見したいと思った方は、下記の画像をタップしてくださいね。

♡今すぐ覗き見してみる♡

tesionikaketamusume
手塩にかけた娘1話
手塩にかけた娘2話
手塩にかけた娘3話
手塩にかけた娘4話
手塩にかけた娘5話
手塩にかけた娘6話
手塩にかけた娘7話

手塩にかけた娘 ネタバレ感想 その2

第1話から振り返りつつ、第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』までのネタバレを書いていきます。
『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』は、平凡なサラリーマンと、その一人娘のラブストーリーです。
平凡なサラリーマンの中村俊樹は、システムエンジニアです。
大手の企業に勤務して、20年以上になります。
さしたる功績を残したワケではありませんが、大きな失敗もしていないようなサラリーマンです。
与えられた仕事を、粛々とこなしていく実務レベルの誠実なタイプのサラリーマンです。
そのため、出世は遅い方で、最近ようやくチームの主任に昇格したところです。
チームのメンバーや部下には、様々な才能を持った多彩な人材がそろっています。
中村俊樹は、部下の才能をうらやましいとは思いますが、決して妬んでいるわけではありません。
また、自分に才能がないのもよく分かっています。
でも、それでも良いと思っています。
何故なら、中村俊樹には、誰に見せても恥ずかしくない自慢の一人娘がいるからです。
すごく可愛くて、すごく人懐っこくて、すごく明るい中村陽葵(ヒナタ)ちゃんです。
ヒナタちゃんは、制服が良く似合う女子校生です。
まだまだお父さんに甘えている、ウブな少女です。
でも、カラダはもう立派な大人です。
オッパイは、HカップかIカップはあります。
お尻も、バンと張って、安産タイプです。
ヒナタちゃんは、お父さんが大好きです。

ネタバレ その3

中村俊樹が家に帰ると、バタバタと廊下を走ってくる音がします。
ヒナタちゃんが、お父さんを迎えに出てきたのです。
晩ご飯を食べかけていたようなのですが…。
ご飯を、ほっぽり出して、お父さんを迎えに出てくるなんて、まだまだ子供ですね。
しかも、口の周りには、ご飯粒が3粒もついています。
『お父さんお帰り~~~』
と言いながら、玄関でお父さんに抱きつくヒナタちゃん。
お父さんもすごくうれしそうです。
そんなヒナタちゃんに腕を引っ張られてリビングへ行くと、晩ご飯が用意されていました。
サバの焼き魚とお味噌汁(?)があります。
そこへ、お母さん得意の卵焼き。
ふんわりとした卵焼きの上には、チーズが乗っています。
すごくおいしそうですね。
『お父さん、ア~~~~~~ンしてっ。食べさせてあげる。』
ヒナタちゃんに卵焼きを食べさせてもらって、もぐもぐとおいしそうに食べるお父さんは、幸せいっぱいです。
でも、直ぐにお父さんの表情に影が差します。

ネタバレ その4

ヒナタちゃんは、中村俊樹の自慢の娘です。
会社の部下にも、スマホの写真を見せて自慢するくらいです。
すると、みんな決まったかのように、
『めちゃ可愛いですね。』
『アイドルになれますよ。』
と、口々に褒めてくれます。
そんな部下に、中村俊樹は、
『芸能事務所から、誘われているんだ。』
と自慢します。
でも、どんな場面でも、誰といても、その後、決まって言われるセリフがあります。
『お父さん似じゃないですね。』
『お母さん似ですか?』
と言いうセリフです。
今まで、自慢の一人娘を、誰一人自分に似ていると言ってくれた人はいません。
だんだんと中村俊樹の心に、疑念が沸き上がってきました。
『そう言えば、妻はかなり人づきあいが好きだった。自分と付き合う直前も彼氏がいたようだ。』
自分で何度も何度も打ち消そうとしても、不安は一層募るばかりです。
そんな疑念を晴らすために…。
ヒナタちゃんが自分の子であることを確信するために…。
DNA鑑定を依頼したのです。

ネタバレ その5

お母さんが、友だちと旅行に行くと言って3日間の留守の時、DNA鑑定の結果が送られてきました。
結果が送られてくる日、中村俊樹は有給休暇を取得して、家で待機していました。
待ちに待ったDNA鑑定の結果は、
『父と子の生物学的な親子関係0.00%』
という、最悪の鑑定結果だったのです。
茫然自失の中村俊樹は、何も考えられず、昼間からビールを飲んで、ボーっと過ごしていました。
夕方、ヒナタちゃんが学校から帰ってきたときも、薄闇の中で、暗い表情をしてイスに座っているだけです。
学校から帰ってきた世界一カワイイ我が娘。
しかし…。
この子は自分の子じゃない。
誰か分からない、他の男の子供。
この子は、自分の娘ではない。
こんなに可愛がってきたのに。
こんなに大切に育ててきたのに。
こんなにお金も時間も何もかもすべてをつぎ込んで、大事に育ててきたのに。
そんな無念な思い、切ない思いで、中村俊樹の理性は、完全に吹き飛んでしまいました。
目の前にいる、巨乳のカワイイ女子校生に、性的な興奮を感じてしまうのです。
ムクムクと大きくなる中村俊樹の股間。
目の前にいるのは、他人の娘。
自分の血を分けた娘じゃない。
他人の娘。
それならば、やってしまっても構わない。
他の女とセックスするのと同じことだ。
そんな身勝手な考えにとらわれてしまった中村俊樹は、もう完全にタガが外れています。

ネタバレ その6

今日の朝、学校に行くまでは、世界で一番大切だった自分の娘。
でも、理性を失った中村俊樹の前に居るのは、全く他人の巨乳女子校生です。
性欲の赴くままに、ヒナタちゃんを押し倒します。
あっけにとられるヒナタちゃんの大きなオッパイを、思い切り掴みます。
驚いて、何がなにか分からず
『お父さん、どうしたの?ヤメテ…!』
と、泣き叫ぶヒナタちゃん。
でも、若い女の子の前に、性欲を丸出しにしたケダモノと化した、かつてのお父さんの耳には入りません。
制服のボタンを引きちぎり、巨乳をボロンを丸出しにして思い切り揉みまくります。
そして、スカートを捲り上げて、パンツごしにオ〇ンコを、グチュグチュ、ゴニョゴニョ、グニョグニョといじくりまわします。
そして、とうとうパンツをズラして、まだ開発されていない乙女の秘部に指を突っ込みます。
『痛い、痛い、本当にヤメテ!』
というヒナタちゃん。
でも、かつてのお父さんの性欲は、ますますエスカレートします。
強引に自分の肉棒を、ヒナタちゃんのワレメに突っ込んできます。
そのまま激しくピストン。
ブビュルルル~~
ドビュピッ
中出ししてしまいます。
さらに、ヒナタちゃんをうつ伏せにして、馬乗りになった状態から、バックで挿入してきます。
あらん限りの激しさで、
パンパン、ペチペチ、パンパパンパンッ
激しく打ち付けてきます。
何度も何度も、自分の欲望を吐き出すために、激しく腰を振り動かし…。

tesionikaketamusume

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』を読んで、管理人の率直な感想を書きました。

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』は、エロ漫画の黄金コンビ、小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の作品です。
ストーリーの斬新さとエッチな展開。
それにストーリー展開の速さ。
ボリューム感あふれる巨乳のオッパイと、バンと張った安産型の巨尻。
あどけないほどかわいい顔の女の子。
エッチとは無関係の清純な女子校生を、世界一可愛がっている父親が犯してしまう。
そんなあり得ない展開を、
スケベな視線で
リアルなオッパイの揺れで
エッチなお股の開きかたで
激しく、中出しをするシーンが、そこら中に溢れています。
カワイイ女子校生が、だんだんとエッチに目覚めてセックスの知識を吸収します。
そのセックスの知識やテクニックを、大好きなお父さんに試していきます。
かわいい顔の巨乳女子校生が、元気いっぱいに、スケベ心いっぱいに、セックスしまくるエロ漫画です。

手塩にかけた娘が俺の子じゃない詳細

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』巨乳エロ漫画の詳細を紹介します。

tesionikaketamusume

人気急上昇の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』のオトナ漫画の詳細を紹介します。

配信開始日 2020/3/27予定
コミックタイトル 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
10話のタイトル 幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体
主人公 中村陽葵・中村俊樹
タイプ ムチムチ、巨乳、女子校生
作者 小桜クマネコ先生・チンジャオ娘先生
ジャンル フルカラー、巨乳・爆乳、ムチムチ、娘・義娘、オトナ青年
部門 エロ漫画
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

手塩にかけた娘 ネタバレ予想と口コミ
手塩 1話ただのメスになった日 予想
手塩 2話中に出したけど 予想
手塩 3話何より大切だった物 予想
手塩 4話お父さんとずっと 予想

手塩にかけた娘の口コミと感想

『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の、管理人の全く個人的な感想と口コミを紹介します。

tesionikaketamusume

第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』の口コミと感想を、5人のキャラクターになって書いちゃいました

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

中村陽葵ちゃの横目の視線と、チョッと微笑んでいる表情が、イタズラっぽくてとってもエロかわいいです。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

おむつをハメて、エッチをねだるヒナタちゃんは、カワイイですね。オッパイが大きな赤ちゃんに戻っています。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

刑務所から出たばかりの男と、腕を組んで歩くお母さんを発見。ヒナタちゃんは、どんな行動をとるのでしょうか。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

とうとう、ヒナタちゃんの本当のお父さんが出てきましたね。ヒナタちゃんはかわいいのに、下品なオッサンでしたね。

tesionikaketamusume
tesionikaketamusume

お母さんにあったヒナタちゃんは、何かを企んでいる目つきをしています。お父さんに対する、お母さんの裏切り行為への仕返しでしょうか。

小桜クマネコ先生とチンジャオ娘先生の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』が配信されたので、じっくり読んでネタバレや感想をどんどん更新していきますね。
巨乳女子校生のエロ漫画の『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』の第10話『幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体』の最新情報やネタバレ、感想、口コミは、当サイトまで覗きに来てくださいネ♪
月額300円(税別)から定期購読できるよ?



トップへ戻る